2007年9月5日水曜日

ブログオープン!!はじめに


 こんにちは!!8月1日に日本を発ってから、早いもので一月以上になります。この間、色々とドタバタしていたせいで遅れましたが、やっとブログをオープンすることができました!!イェイ!!これから、できるだけ頻繁に、私のちょっとユニークな留学生活についてレポートしていくつもりです。ネットのアクセスなどで多少の滞りはあるかもしれませんが・・・。


 当然ながら、私は専門家でもなければ外交官でもありません。よって、知識不足などの欠点はあるかと思いますが、20歳の大学生だからこそ見える「ウガンダ」や、そこから考えたことなどをみなさんと共有していけたら幸いです。


 「なんでアフリカに、しかもわざわざ勉強しに行くの?」よく聞かれる質問です。うーん、なんでだろ。そもそも、なんでアフリカなんだろ。ウガンダにしたのは、早稲田がたまたま提携していたからに他ならないんだけど・・・。なぜか、アフリカが気になるんですよねー(笑)。小さいころに見ていた動物関係のドキュメンタリーに始まり、カラフルな民族衣装に心を躍らせ、アフリカという大地に暮らす人々が直面している数多くの問題に対して疑問と怒りを抱き・・・そして今に至る、とでもいいましょうか。


 とにかく、この一年の最終目標は、「新たな視点で物事を見られる人になる」こと。たとえば、同じものを見たときでも、見る角度が違うだけで全然違うものに見えたりしますよね?あんな感じで、これからの人生に起こるであろう様々な出来事に「ちょっと違った視点」というスパイスが加わるだけで、味わいは相当深みのあるものになるのではないか、なんて考えたりしているわけです。


 ウガンダに着いてからまだ2週間強ですが、既に毎日が文字通り驚きの連続です。そして、私が求めていた「新たな視点」は、今まで持っていた価値観と相反しながらも、品川夏乃という人間の中に、少しずつではありますが確実に入ってきています。


 一年後、東京での生活に戻れるのかしら・・・・。


 ちなみに、「新たな視点」以上に私の中に侵入してきているのが紫外線!!うわーお、こんなにとてつもないスピードで人間の皮膚は変色可能なのかと、ただただおののくばかりです。ウガンダ人にはさすがにかなわないけど、エチオピア人の友人の腕の色と私のそれは、もはやほとんど変わりません。。。

1 件のコメント:

奏者 さんのコメント...

よ!奏者